rankoの女子一人旅

女子一人旅、弾丸海外旅行記。飛行機好き。ビジネスクラスを海外発券やマイルでコスパよく利用します。

【搭乗記】タイ国際航空ファーストクラス やっぱりテンションあがるA380!! 成田-バンコク TG677

タイ国際航空-A380-ロイヤルファースト-シート

成田からバンコクまで、タイ国際航空のファーストクラスで飛んできました。(2018年10月)

機材は、A380。大型機材のファーストクラスはとりわけ楽しい。わくわくしすぎて無駄に空港に早く着いてしまいました。

 

 

 

旅の始まりは成田から

成田空港-スターアライアンス

スタアラ機が並びます。未だに見慣れない。

タイ国際航空-A380-ロイヤルファースト

搭乗開始。今日の席はロイヤルファースト!BRのロイヤルローレルもそうだけど、ロイヤルって冠が私の気持ちを少しだけたかぶらせるのはなぜなんだろう。

タイ国際航空-A380

この窓が好きです。

タイ国際航空-A380-ロイヤルファースト

夕方発のフライト、滑走路のライトって旅情を掻き立てられる。

 

機材は大好きなA380

タイ国際航空-ファーストクラス-A380

やっぱり大型機いいですね。A380-800です。

タイ国際航空-A380-ロイヤルファースト-シート

本日のお席。この日のファーストクラスは、超乗り慣れてますってかんじのタイ富裕層の方ばかりでした。コーラしか飲んでない。

タイ国際航空-ファーストクラス-チョコレート

チョコレートがひとつぶ。ココナッツがまぶされたトリュフチョコでした。

タイ国際航空-ファーストクラス-シャンパン

シャンパンとチョコの組み合わせ。最高。このためにお仕事頑張ったの。

タイ国際航空-機内安全ビデオ

機内安全ビデオ。ジャングルの中みたいな。面白いというより、不思議な世界感。

趣向を凝らした安全ビデオが増えましたねえ。

機内食 プリオーダーシステムを利用してみた

タイ国際航空-ファーストクラス-白ワイン
アミューズ。白ワインを飲んでました。

タイ国際航空-ファーストクラス-機内食

TGのナッツは写真じゃ見えないけどドライフルーツが入ってるのが自分的には高ポイント。
メニューは、タイセット、洋食、和食の3種類から選べました。洋食をチョイス。

そして、メインはあらかじめホームページからプリオーダーでロブスターを選んでおきました。このオーダーシステム。提携他社便もなぜか機内食指定ページが開けたりして、かなり怪しいので今まで避けていたのですが、せっかくだし使ってみました。

タイ国際航空-ファーストクラス-機内食

前菜。エスカルゴのパイ詰めです。

タイ国際航空-ファーストクラス-機内食

中華風サラダを添えてるらしいですが、どの辺が中華風なのかわかりませんでした。

タイ国際航空-ファーストクラス-機内食

パンの盛り合わせとローストガーリック。

 

タイ国際航空-ファーストクラス-機内食

メインのロブスター。白ワインからシャンパンに切り戻し。Dom Perignon 2009。

タイ国際航空-ファーストクラス-機内食

事前にオーダーしてまで食べたいかと言われると、微妙でした。

タイ国際航空-ファーストクラス-機内食-チーズ

果物とチーズ。ぶどうに柿。実に秋らしい。

タイ国際航空-ファーストクラス-機内食-デザート

ココナッツアイスにフルーツタルト。色鮮やかなデザート。そしてこの頑なにTHAIを主張するマカロン、本当に美味しくない。

とにかく広いファーストクラスのラバトリー

タイ国際航空-ファーストクラス-ラバトリー

A380の広さを存分に無駄に使ったラバトリーです。

タイ国際航空-ファーストクラス-ラバトリー

このスペースの使い方。贅沢。10月のフライトで、出発時は秋服を着ていましたが、バンコクはまだまだ暑い。ということで機内で夏服にお着替えしました。このスペースは便利。

アメニティポーチはリモワの白色

タイ国際航空-ファーストクラス-アメニティ-リモワ

今回のアメニティポーチの色は白でした。

白いリモワといえば、エバー航空のビジネスクラスに搭乗した時にも頂きました。燃え上がる コレクション魂。

www.ranko-trip.net

 

タイ国際航空-ファーストクラス-アメニティ

 中身。アメニティのブランドはCLARINS。ボディクリーム良い。エビアンのスプレー大きい。

タイ国際航空-ファーストクラス-アメニティ-リモワ

 ポーチの中。かぱッと。裏地のリモワロゴは古い。ブランドのロゴ刷新したから、このデザインも変わるのでしょうか。

 

 

7時間のフライトを楽しんでバンコク到着です。