rankoの女子一人旅

女子一人旅、弾丸海外旅行記。飛行機好き。ビジネスクラスを海外発券やマイルでコスパよく利用します。

【搭乗記】タイ国際航空 ビジネスクラス バンコク-シンガポール TG409

タイ国際航空-ビジネスクラス-シート

バンコクからシンガポールまで、タイ国際航空のビジネスクラス(ロイヤルシルク)で飛んできました。(2018年10月)

フライト時間は短めの2時間半の空の旅です。しかし機材はB777-300ER、シートはフルフラットになるスタッガードシートで快適でした。

 

 機材はB777-300ER

タイ国際航空-B773ER

 このくらいの近距離路線だと、ライフラットの機材が投入されていることが多いのでてっきりこの便もライフラットかと思っていました。ラッキーなことにB777-300ER。

スタッガードシートの機材でした。

爽やかな味のウェルカムドリンク

タイ国際航空-ビジネスクラス-ウェルカムドリンク

自席にたどり着いて落ち着いた所で、ウェルカムドリンクをいただきました。

いつもならアルコールを選ぶ所ですが、暑いバンコク、涼を求めてアイスティをいただきました。ライムのスライスが入ってて、実に爽やか。よい。

スタッガードのシート

タイ国際航空-ビジネスクラス-シート

TGカラーの紫を基調としたビジネスクラス(ロイヤルシルク)のシートです。

タイ国際航空-ビジネスクラス-コントローラ

コントローラ。経年劣化を感じる。

タイ国際航空-ビジネスクラス-足元

モニターに足元。モニターの下にUSBが2ポート。スマホ充電したいなって思ってもモニターの付近には小物入れがなく、地味に困ります。 

シャンパンを楽しむ 

タイ国際航空-ビジネスクラス-シャンパン

ロゼがあると真っ先に頼みたくなる。おつまみは袋入りのピーナッツ。

タイ国際航空-ビジネスクラス-機内食

機内食はワンプレートスタイルでした。洋食を選択。

緑色のデザートは、ムース。この派手色デザートにタイ国際航空の風を感じます。

タイ国際航空-ビジネスクラス-機内食

メインは可もなく不可もなく。鶏肉よりも左のポテトの方が美味しかった。

洋食は選ばない方が無難だったかなあ。

タイ国際航空-ビジネスクラス

2時間半はやっぱり短い。あっという間にシンガポールです。