rankoの女子一人旅

女子一人旅、弾丸海外旅行記。飛行機好き。ビジネスクラスを海外発券やマイルでコスパよく利用します。

【旅行記】ドバイ インスタ映え必至!中東のbean to bar チョコレートショップ「Mirzam」

ドバイ-ミルザム-店内

ドバイのチョコレートショップ「Mirzam」へ行ってきました。(2019年1月)

このチョコレートショップ、日本でもよく目にするようになったビーントゥバーで工房が併設されていて、カカオ豆からチョコレートになるまでの工程を一貫して店内で行っています。すべてドバイで作られたメイドイン ドバイのチョコレートです!

そして、チョコレートの質も素晴らしいですが、パッケージがものすごくおしゃれでかわいいのです。

 

インスタ映えが素晴らしいチョコレート 

まずは、このインスタのアカウントを見て欲しいです。お店の公式アカウントです。

めちゃくちゃ可愛くないですか?!このチョコレート。 

 
 
 
View this post on Instagram

Mirzam Chocolateさん(@mirzamchocolate)がシェアした投稿 - Mirzam Chocolateさん(@mirzamchocolate)がシェアした投稿 -

 
 
 
View this post on Instagram

Mirzam Chocolateさん(@mirzamchocolate)がシェアした投稿 -

 

いやしかし、かわいいのは見た目だけで中身は大したことがないなんてこと・・・と思いきや、世界的なチョコレートコンテストのICA(International Chocolate Award)でも受賞歴のあるチョコレートなのです。 

Mirzam

ずっと気になっていたチョコレートショップで、やっと訪れることができました。

ハイセンスな店舗を訪れる

Mirzam-工房

Mirzam-工房

 店の奥は工房になっていて、チョコレートの製造を見ることができます。工場感。

白と黒のこのオシャレさ・・!すみませんごめんなさい、ドバイならどうせ金キラゴールドなんでしょって思ってました。

Mirzam-カフェ

Mirzam-チョコレート

Mirzam-チョコレート

カフェが併設されていて、チョコレートケーキやホットチョコレートなどなど、チョコレートを存分に楽しめるメニューでした。

多種多様なチョコレート

Mirzam-チョコレート

パッケージごとでもちろんチョコレートの種類が異なります。すべてのチョコレートは試食可能。天国。

Mirzam-チョコレート
こちらはプレーンなタブレット。タンザニア、インドネシア、ベトナムなどの豆を使用。

Mirzam-チョコレート

Mirzam-チョコレート

可愛らしいパッケージのものは、バラや唐辛子など香辛料の入ったチョコレートでした。チョコレートタブレットはお土産にも最適だと思います。お値段は1枚45AED(1300円)前後です。

ちなみに。パケ買いしそう担った中央の水色のパッケージは、イラストのとおりチリの入ったチョコレートです。試食してみて、思いのほか辛くて、買うのは断念しましたw

Mirzamの場所・行き方

Mirzamの実店舗はアル・クオズ地区にあります。この地域は工場地帯ですが、工場跡地を改装してオシャレなギャラリーやカフェがある一角の中にあります。

Mirzam-店頭

店の前の通りの様子。ちなみに店頭はマジックミラーになってて、店の中はまったくわかりませんでした。

公共の交通機関で行くのは面倒な位置なので、タクシーを用いることをお勧めします。最寄りのバス停からは徒歩10分くらいのようです。今回、車で訪れたので道のりは不明。

アブダビにもポップアップストアがあるようです。

mirzam.com