rankoの女子一人旅

女子一人旅、弾丸海外旅行記。飛行機好き。ビジネスクラスを海外発券やマイルでコスパよく利用します。

【搭乗記】キャセイパシフィック ビジネスクラス 成田-香港 CX521

キャセイパシフィック航空-キャセイデライト

キャセイパシフィック航空のビジネスクラスで成田から香港まで飛んできました。(2018年6月)

2018年の香港フライトは羽田発ばかりで成田発は珍しい搭乗でした。ビジネスシートがフルフラットシートなのがポイント高いです。

 

 

機材はA330-300  フルフラットシートが嬉しい!

キャセイパシフィック航空-ビジネスクラス-A338

機材はA330-300です。キャセイのこのA333で注意なのが、ビジネスシートがフルフラットになるタイプとならないタイプがあることです。

ビジネスシートの全貌

このところキャセイの機材はシートを細かく写真とることが減ってます。久しぶりにブロガーっぽくパシャパシャしました。

キャセイパシフィック航空-ビジネスクラス-シート

今日のビジネスシートはフルフラットになるタイプです。

キャセイパシフィック航空-ビジネスクラス-シート

うしろから。モニターも十分な大きさ。

キャセイパシフィック航空-ビジネスクラス-シート-足元

足元。経年劣化を感じます。そういえばA350-900のシートではある足元の収納がなかった。

キャセイパシフィック航空-ビジネスクラス-ヘッドフォン

ヘッドフォンと収納スペース。裏張りの色が雛人形みたいな柄・・・最新機材だと鮮やかな赤でオシャレなのです。

www.ranko-trip.net

 

キャセイパシフィック航空-ビジネスクラスコントローラ

コントローラはボタン式。タッチパネルではない。

 

メニュー シグネチャードリンクはキャセイディライト

キャセイパシフィック航空-ビジネスクラス-機内食-メニュー

ワインリスト。デザートワインを積んでるのは嬉しい。キャセイパシフィック航空-ビジネスクラス-機内食-メニュー

シグネチャードリンクは偶数月なのでキャセイディライトとパシフィックサンライズでした。シグネチャードリンクは偶数と奇数月でメニューが変わります。

キャセイパシフィック航空-ビジネスクラス-機内食-メニュー

ディナーページ。メインメニューはワゴンで提供され、見て決めよう…と思ったけどエビの文字を見つけて、エビならばエビを選ぼうではないかと即決定。

機内食 エビにつられたメイン

キャセイパシフィック航空-ビジネスクラス-機内食

シャンパンからスタートです。おつまみはおかき。

キャセイパシフィック航空-ビジネスクラス-機内食

サラダのドレッシングが欲しい。JALのエコノミークラスのドレッシングは美味しいと思います。

f:id:ranko_m:20181127194537j:plain
キャセイパシフィック航空-ビジネスクラス-機内食

キャセイのガーリックトースト好きなんだよな。深夜発の香港-羽田でもガーリックトーストが出る。深夜発のガーリックトーストは罪深い美味しさ。

キャセイパシフィック航空-ビジネスクラス-機内食

メインはエビを選びました。グリンピース(好きじゃない)の多さに他のにしようかとも思ったけれど初志貫徹でエビ。ご飯がすすむ味。

キャセイパシフィック航空-ビジネスクラス-機内食

フルーツ。キウイがいちばんおいしい。

キャセイパシフィック航空-ビジネスクラス-機内食

最後はハーゲンダッツとコーヒー。ストロベリィ味が好きだから嬉しい。

 

 

やっぱりフルフラットシートがいいね。 

キャセイパシフィック航空-ビジネスクラス