rankoの女子一人旅

女子一人旅、弾丸海外旅行記。飛行機好き。ビジネスクラスを海外発券やマイルでコスパよく利用します。

【ラウンジレポ】仁川空港 新しい第2ターミナル 大韓航空KAL lounge

KAL lounge

2018年1月にオープンした仁川空港の第2ターミナル。第2ターミナルは主にスカイチームが利用するターミナルです。

大韓航空を利用した際、新しいラウンジを訪れました。

1タミと2タミは離れていて、シャトルバスで15分くらいかかります。2タミのラウンジに入るには、2タミ出発便を利用するしかなく、しかしスカイチームを利用する機会は殆なく…考えた結果、JALコードシェア便の大韓航空を利用してみました。(2018年7月)

 

爽やかなカラーのラウンジ

大韓航空KAL lounge

白とブルーを基調としたインテリアでした。

大韓航空KAL lounge

明るくて爽やかなラウンジです。一人がけできる椅子が多くて嬉しい。

大韓航空KAL lounge

各椅子にUSBポートが装備されているのはありがたい。コンセントじゃなくて、USB。これ大事。

ダイニングエリア

大韓航空KAL lounge
訪れた時間帯は朝食の時間でした。

大韓航空KAL lounge

ホットミール。大学芋があった!

大韓航空KAL lounge

パンやシリアル。バナナが嬉しい。

大韓航空KAL lounge

ヨーグルト。無造作。

大韓航空KAL lounge

牛乳と水。・・・こんなに牛乳たくさんあるラウンジ初めて見た。

大韓航空KAL lounge

ハーーイ!やっぱりあったよ。辛ラーメン。韓国エアラインのラウンジといえば、辛ラーメン。

朝から食べる人たくさんいましたよ。
大韓航空KAL lounge-バーカウンタ

バーカウンタもありました。無人。

リラクゼーションルームにはマッサージチェア

大韓航空KAL lounge-リラクゼーションルーム
大韓航空KAL lounge-リラクゼーションルーム

ラウンジの奥にリラクゼーションルームがありました。

少し照明も暗くなっています。マッサージチェアが数台、マッサージチェアじゃないけどゆったり座れる椅子が置いてありました。

シャワールーム

大韓航空KAL lounge-シャワールーム
大韓航空KAL lounge-シャワールーム

シャワールームももちろんありました。

1タミより新しい分、装備も良い。壁固定のシャンプーとボディソープ。

しかし、同じ仁川のシャワールームならアシアナのラウンジの方がいいかな。

 

利用資格

利用資格を記載しておきます。

  • ファーストクラスおよびプレステージクラス
  • スカイパスミリオンマイラークラブおよびモーニングカームプレミアムクラブの会員の(および同行者1名)
  • スカイチームエリート・プラスメンバー(および同行者1名)
  • スカイパスモーニングカームクラブ会員
  • 提携カード会社の会員

 

今回私はJALのコードシェア便として大韓航空のエコノミークラスを利用し、ワンワールドのステータスカード提示で入室できました。

 

 

仁川空港-T2

新しいターミナルは気持ちいいですね。