rankoの女子一人旅

女子一人旅、弾丸海外旅行記。飛行機好き。ビジネスクラスを海外発券やマイルでコスパよく利用します。

【宿泊記】台北 SLH Hotel Eclat Taipei 変わったタイプのお部屋編

台北のホテル エクラット(台北怡亨酒店)に宿泊してきました。(2017年9月)

こちらのホテルはSLH(スモール・ラグジュアリー・ホテルズ)加盟のプチホテルで、アート作品を楽しむことができるのがウリです。 ホテルのいたるところに絵画や彫刻がありました。

SLH特典で、予約カテゴリから3ランクアップグレードしていただき、のんびり滞在できました。

ホテルエクラット台北

滞在したお部屋のタイプ

ホテルエクラット台北-Premier9

滞在したお部屋はPremier9 Roomというタイプ。ジュニアスイート扱いのようです。

SLHから予約して、特典でお部屋は最下カテゴリからアップしてもらいました。 週末利用ですが大幅アップグレードでラッキーでした。あ、SLH特典で朝食も無料でつきました。

SLH(スモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド)についてはこちらの記事で紹介しています。 その名のとおり、プチホテルや古城のホテルなど個性的なホテルの集まったホテルブランドグループです。

www.ranko-trip.net

かなりオープンなバスタブ

ホテルエクラット台北-バスタブ

こちらのお部屋の最大の特徴は、お風呂でしょうw 浴槽の開放感ありすぎです。

日本ではあまり見ない、浴室とベッドルームが一体型のお部屋。ベッドを見下ろしながらバスタブに浸かることになります。 これは・・宿泊者を選びますね。 私みたいに一人で泊まるぶんには良いです。ええ、むしろ好きですよ。

ホテルエクラット台北-dettol

バスソルトがありました。(右後ろの銀の器)あと、日本では見ない消毒液dettolも。

ホテルエクラット台北-タオル
たっぷりタオル。

f:id:ranko_m:20170928224221j:plain
ホテルエクラット台北-バス

一応、ウェットエリアとベッドを仕切るカーテン(透けてるけどな!)もあります。

カーテンは電動です。ちょっと引っ張ったらいきなり動き出してびっくりした。

アメニティはAesop

ホテルエクラット台北-Aesop

アメニティはAesopでした。

ホテルエクラット台北-ウェットエリア
ホテルエクラット台北-シャワー

シャワーブース。滝修行できるやつ(レインシャワー)。ちょっと暗い。そしてやっぱり透けててベッドから見えました。

シャワーブースのお隣がトイレなんだけどさ、デザイナーズホテルにありがちな扉が1枚のタイプでした。片方閉めると片方開く仕様。

ミニバーまわりとComplimentaryのお菓子

ホテルエクラット台北-ミニバー

マグがかわゆい。グラスはRiedelでした。

ホテルエクラット台北-お茶
ホテルエクラット台北-Nespresso

ネスプレッソ置いてました。カプセルは3つ。もともと6 つ入れてたでしょうと言いたい。

ホテルエクラット台北-冷蔵庫
冷蔵庫の中身はすべてComplimentaryでした。 ソフトドリンクしかないのかしら、と思ったら台湾ビールも入ってました。ぐびぐび、ぷしゅー。 冷蔵庫の中にお水5本。

この他に水はウェットエリアに2本、ベッド脇に2本。

ホテルエクラット台北-水

ターンダウンでも1本。水多すぎ。

ホテルエクラット台北-スナック菓子
こちらのお菓子もすべてComplimentary。 ビールのつまみによさそうなしょっぱい系。コストカット感がするけど、どちらかといえば私は果物よりはこっちがいい。ジャンキー万歳。

ガラスのデスクとモンブランのペン

ホテルエクラット台北-デスク
デスク周りはキラキラ感がすごい。引き出しの中には標準的な文具の装備が一揃えありました。

そうそう。デスクにあったペン、モンブランでした。 書き味がよい。

スピーカにクローゼットまわり

ホテルエクラット台北-ソファ
なんかですね、よいスピーカを置いてるのがウリらしいです。Bang&Olufsen。 スタッフにお部屋の紹介してもらったとき、使い方を説明してもらいましたが生憎、未使用・・ソファは普通のソファかと思ったらマッサージチェアだった。

テレビも浴槽につかりながら見れるやつとお部屋用に2つありました。 ニュースくらいしか見ない私にはもったいない。DVDもあった。

ホテルエクラット台北-クローゼット

クローゼット周り。普通のタオル素材のバスローブのほかに、ふかふかのあったかいローブが置いてました。コレは気に入った。あたたかい。 あとですね、ブランケットもおいてました。毛布じゃなくてひざ掛け。

ホテルエクラット台北-ベッド

そこまで広くないけど、機能的にまとまっててかつ個性的で好きなタイプのお部屋でした。

朝食編に続きます。