読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rankoの女子一人旅

マイルや海外発券で海外旅行をする人のブログ。JALが好き。

【海外発券】韓国発券するとどれ位お得にハワイに行けるか考える

東京発ホノルル行きの有償航空券JAL便を韓国発券で購入した場合、日本発券の時よりどれくらいお得でメリットがあるのか考えてみました。

なお空席や運賃情報は変化するので、一例だとご認識ください。

なんで行き先がハワイなのかって?私が行きたいからよw

日本発のビジネス運賃

どうせ乗るならビジネスクラスがいいですよね。

JALのホノルル便はSKY SUITE IIIが導入されます。フルフラット!

JAL-ビジネス-SKYSUITE3

(JAL公式ページから画像をお借りしてます) 

まず、JAL東京発ビジネスクラスの運賃を調べてみます。

JAL-ビジネス-運賃-ホノルル

¥214,280諸税等込。高すぎです。高嶺の花です。

ブッキングクラスはDクラス。マイルは125%加算です。

日本発のアップグレード可能エコノミー運賃

じゃあ、マイルでアップグレードすることを前提にして、アップグレード可能運賃のエコノミーを調べてみましょう。

JAL-エコノミーUP-運賃-ホノルル

なお往復アップグレードするのには、ホノルル往復で50000マイル必要です。

¥149,280諸税等込。

ブッキングクラスはKクラス。マイルは70%加算です。うーん、もう一声欲しい。

日本発の最安値エコノミー運賃

では、ビジネスクラスを諦めて最安値のエコノミーの運賃を調べてみましょう。

JAL-エコノミー-運賃-ホノルル

¥89,280諸税等込。

ブッキングクラスはSクラス。マイルは50%加算。ちょっとマイレージ加算が寂しいですね。

韓国発の運賃

韓国発のチケットだと運賃はいくらになるのでしょうか。

ホノルル便は日本発と同日の同じ便で検索してみました。

東京ーソウル間は適当に土日を選択しています。

JAL-韓国発-運賃-ホノルル

前後にソウル往復のおまけつき¥128,200です。

ストップオーバーの検索がしやすい代理店のHPから検索したため、代理店の取扱手数料(10,800円)が加算されています。JALから直接発券すれば少し安くなります。

 

はい、ここで注目。テスト出ますよー。

ブッキングクラスをみてください。Kクラスです。

つまり、この運賃はアップグレード対象運賃です。ビジネスクラスにアップグレードできます。

日本発券だと同じブッキングクラスのチケットが¥149,280、

韓国発券だと同日同便の東京ーホノルル往復に加えて、ソウルー東京の往復のおまけがついてて日本発券より安いのです。 

このチケットのブッキングクラスKの条件を確認してみます。JAL韓国HPから確認しています。

1年有効、日程変更も無料で可能、マイルは70%加算です。

JAL-韓国発-運賃条件-ホノルル 

デメリットはないのか

当たり前ですが韓国発券の場合は、ソウルまで行って、ソウルまで帰らなければなりません。

東京ーソウル往復チケットを別途調達する必要があります。

まあ、東京でストップオーバーさせて年に2回ソウル旅行のおまけがつけられると考えればメリットですね!

今回例に取ったビジネスに乗る方法はアップグレード特典を前提としています。

ホノルルのアップグレード特典空席はかなりの激戦区です。

チケットがお安く手に入ってもアップグレードできない可能性があります。あらかじめ空席を調べて予約するか、日程変更をするなど工夫が必要です。

しかし他の路線だと、長距離路線でもモスクワ、ヘルシンキ、フランクフルトあたりだとアップグレード特典空席もまだ取りやすいので、路線によっては有効な方法と言えるでしょう。