読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rankoの女子一人旅

マイルや海外発券で海外旅行をする人のブログ。JALが好き。

香港B級グルメ ネイザンロードを食べて歩いてみた

2016年12月、香港へ行ってきました。

往路便の羽田ービジネスクラスの搭乗記はこちら。

ranko.hatenadiary.com

 

実は今回の香港旅、一人旅ではありません。

現地集合現地解散(!)の女子3人旅です。

友人の一人は初香港、もう一人は久しぶりの香港、私は5度目の香港・・だったので王道かつ分かりやすい場所のお店をチョイス。

3人でシェアして、ちょこちょこと食べ歩いてきました。

朝ごはんはワンタン麺からスタート「彌敦麺粥家」

朝食にお粥とワンタン麺を食べに行きました。

このお店、あわび粥が有名ですが、・・・誰一人あわび粥を頼まなかった・・・!

香港-ネイザンロード-お粥

香港-ネイザンロード-お粥-あげ

ちょっとしょっぱい揚げパンと優しい味の中華粥のコラボレーション、最高です。

おいしいw

香港-ネイザンロード-エビワンタン

エビぷりぷりのワンタン麺。

香港-ネイザンロード-彌敦麺粥家-メニュー

日本語メニューもあります。

飽きないミルクプリン「澳洲牛奶公司」

朝食のデザートにミルクプリンを食べに行きました。

香港-ネイザンロード-ミルクプリン

このお店、1ブロック先を曲がったところくらいまで行列ができる人気店ですが回転率はいいです。20分くらい待ちました。

香港-ネイザンロード-澳洲牛奶公司

ミルクプリンはあたたかいのと冷たいのがあります。

あたたかいのはやわらかめ。ふゆはあたたかいのがおすすめです。

優しい甘さにほっとします。

香港-ネイザンロード-澳洲牛奶公司-ミルクプリン

香港駄菓子を食べる「北角鶏蛋仔」

歩いているとフワ〜っと甘い香りがしてきました。

ついついお買い上げ。

香港-ネイザンロード-北角鶏蛋仔

外はカリカリ、中は空洞の部分ともっちりした部分があって癖になる食感。

近いものといえばワッフルなのですが、もう少し軽い感じ。

抑えられず写真撮る前に食べちゃいました。食べかけですみません;

がいだんじゃい、って名前、いつも覚えられなくてぽこぽこって呼んでます。

ミルクティを飲みに「蘭芳園」

 中環にある老舗茶餐廳の支店が、あの怪しい重慶マンションの横のビルの中にあります。この店定番のミルクティは初香港の友人に是非味わってほしいと思い連れて行きました。

香港-ネイザンロード-蘭芳園

香港-ネイザンロード-蘭芳園-ミルクティ

 

写真左奥のふわふわパンをトーストしてバターと練乳をサンドした「奶油豬仔包」。

甘くってしょっぱくて永遠に食べられるやつです・・・!

 

この店、スポーツショップが並ぶフロアの最奥にあります。本当にここにあるの?と思うかもしれないけど、どんどん進んでください。

そのうち、長蛇の列が見えてきます。。

広東語のメニューを渡されましたが、英語メニューもきいたら出してくれます。 

マカオ式エッグタルトが食べたいときに行く「澳門茶餐廳」

友人がマカオ式のエッグタルトが食べたいとのことで、またてくてく。

蘭芳園のすぐ近くの「澳門茶餐廳」へ。茶餐廳をはしごしました。

香港-ネイザンロード-澳門茶餐廳

香港-ネイザンロード-澳門茶餐廳-入り口

マカオ式ってそんなに好きじゃないのよねえ〜と思って

存在は知ってたんですが、今まで入ったことないお店でした。 

香港-ネイザンロード-澳門茶餐廳-マカオ式タルト

・・・・うまいじゃないか。食わず嫌いだめね。

まとめ お店の場所情報

 のんびり歩いて30分くらいです。

MTRでショートカットしてもいいですが、腹ごなしに歩いて回りました。