読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rankoの女子一人旅

女子一人旅、弾丸海外旅行記。飛行機好き。ビジネスクラスを海外発券やマイルでコスパよく利用します。

【ラウンジレポ】台北桃園空港 キャセイパシフィック航空ラウンジでキャセイの本気を見る

 台北の桃園国際空港にあるキャセイパシフィック航空のビジネスラウンジへ行ってきました。(2017年2月)

桃園空港のキャセイラウンジは2015年11月に改装しており、非常に落ち着くインテリアの広々としたラウンジでした。

台北-桃園空港-キャセイ-ラウンジ-入り口

ダイニングコーナーの広々テーブル

台北-桃園空港-キャセイ-ラウンジ-ダイニング

入り口を入って目の前にあるのがこのダイニングコーナーです。

台北-桃園空港-キャセイ-ラウンジ-ドリンク

壁際にはドリンクと軽食があります。瓶詰めのクッキー可愛い。

台北-桃園空港-キャセイ-ラウンジ-おやつ

ヨーグルトやデザートもあります。

私の知っているごま団子と風貌が違うのですが、sesame Mochiとある。。

台北-桃園空港-キャセイ-ラウンジ-廊下

 右手には長〜い廊下があり歩いて行くと、ヌードルバーを抜けて再奥にバーカウンターがあります。

ヌードルバーでお腹を満たす

台北-桃園空港-キャセイ-ラウンジ-ヌードルバー

キャセイ カラーのグリーンが素敵なカウンターです。

台北-桃園空港-キャセイ-ラウンジ-ヌードルバー-メニュー

メニューです。朝の時間帯の利用です。同じ時間帯の羽田よりメニューの種類は、圧倒的に桃園のほうが多いです。台北-桃園空港-キャセイ-ラウンジ-ヌードルバー-薬味

薬味がたくさん置いてありました。 台湾っぽいね。

台北-桃園空港-キャセイ-ラウンジ-ヌードルバー-座席

 ヌードルバーコーナーの座席です。仕切りが入ってて、隣の人を気にしないで座れるタイプのやつ。落ち着くやつ。

朝ごはんどきで、かなり混雑していました。ぽつぽつ座席が空いてるくらい。

台北-桃園空港-キャセイ-ラウンジ-ヌードルバー-牛肉麺

牛肉麺と春巻を頼んでみました。牛肉麺は微妙なお味でしたが、春巻は美味しかった。

ビジネスコーナー

台北-桃園空港-キャセイ-ラウンジ-ビジネスコーナー

PCコーナーがありました。Macが5台。

再奥にあるバーカウンターでキャセイデライトを

台北-桃園空港-キャセイ-ラウンジ-バーカウンタ

こちらのカウンターで飲み物を頼みます。

クッキーなどのお茶菓子と、チーズやハム、ドライフルーツなどのおつまみが置いてありました。

台北-桃園空港-キャセイ-ラウンジ-バーカウンタ-パン

バーカウンターにあるバスケットの中には、小ぶりなサイズのパンが入っていました。隣にあるトースターで温める事ができます。

台北-桃園空港-キャセイ-ラウンジ-バー-座席

バーカウンター付近の座席です。広々。高級感あるインテリアです。ヌードルバーはすごく混雑していましたが、バーコーナーはガラガラでした。

キャセイデライトが頼みたくなる

台北-桃園空港-キャセイ-ラウンジ-キャセイデライトこちらのバーカウンターでは、キャセイのシグネチャカクテルのキャセイデライトを作っていただきました。キャセイデライトはキウイベースのノンアルコールカクテルです。ココナッツミルクがちょっと入ってます。これ飲むと、キャセイ乗(って)るぜ!って感じになります。←単純。

台北-桃園空港-キャセイ-ラウンジ-コンセント

テーブルの引き出しを引くと、電源が出てきます。うまく配置してるわー、感心する。

ちなみに香港のキャセイラウンジにも、もちろん同じテーブルが置いてあったけど、USBは二口でした。なんで変えてるんだろうw

ラウンジに置いてある新聞の種類 

台北-桃園空港-キャセイ-ラウンジ-新聞

新聞は日本語の新聞もありました。日経があると安心。新聞のラインナップはどこのラウンジでも、読む読まないは置いといて、とりあえずチェックします。

ところでFINANCIAL TIMESを置いてるラウンジってアジア圏だと少なくないですか?置いてそうなシンガポール航空のラウンジ(香港)に置いてなかった時は意外だった。

アメニティはAesop

台北-桃園空港-キャセイ-ラウンジ-イソップ

置いてあるアメニティはイソップでした。

なお、こちらのラウンジにシャワールームはありません。香港近いからなあ。

ラウンジ情報

ラウンジの場所、オープン時間、利用資格をまとめます。

場所

ターミナル1、4階出発ホール

ターミナル2から出発だから利用できないなあと思った方、ターミナル2とターミナル1は出国後は中で繋がってるので歩いていけますよ。次がそれぞれ繋がっています。ただし、距離はあります。

  • ターミナル1のAエリアとターミナル2のDエリア
  • ターミナル1のBエリアとターミナル2のCエリア

オープン時間

営業時間:4:30~20:50、毎日

利用資格

  • キャセイのビジネスクラス以上を利用
  • ワンワールドのエメラルド、サファイア(ワンワールド便利用)

その他、キャセイのマルコポーロ会員でももちろん利用できます。

マルコポーロシルバーだと、キャセイ便利用時、ゴールドだとワンワールド便利用時もOK。

ワンワールドのサファイヤで利用可能なので、JGC会員・JMBサファイア会員以上がJAL便を利用する時も入室可能です。

関連記事 

この旅では、まだ試運転中だったMRTにいち早く乗ってきました。
www.ranko-trip.net

羽田空港のキャセイラウンジも、桃園空港と同じくStudioIlseデザインの居心地良いラウンジです。

www.ranko-trip.net