rankoの女子一人旅

女子一人旅、弾丸海外旅行記。飛行機好き。ビジネスクラスを海外発券やマイルでコスパよく利用します。

【搭乗記】ブリティッシュエアウェイズ欧州内線 エコノミークラス パリ-ロンドン

パリからロンドンへの移動でブリティッシュエアウェイズのエコノミークラスに搭乗しました。(2016年9月)

出発空港は、パリ オルリー空港です。シャルル・ド・ゴールにくらべて馴染みの薄い空港ですが、市内からのアクセスも良く欧州内移動なら利用する価値がある空港だと思いました。 

飛行時間が25分?!

この路線、驚異的な短さに見えます。

搭乗したBA331便、出発時刻8:05、到着時刻8:30。

25分?なにそれ飛んだらすぐ到着じゃん。

と思いましたが、パリとロンドンには時差があるんだった。rankoってばおバカさん☆

とはいえ、乗ったらすぐ着くような短距離フライトでした。

さすがにパリは、エールフランスの機体ばっかりです。

エールフランス

機内食。またクロワッサンか

パリ オルリーのBAラウンジで、フランス最後のクロワッサンと思って、クロワッサンを食べおさめてきたところだったので、まさか機内食でクロワッサンサンドが出るとは思いませんでした。

だがしかし食べる。

クロワッサンにチーズとハムが挟まったやつ。しかも結構うまい。クロワッサンはサクサクとは縁遠いしっとり系だが、機内でサクサクは無理だろうし、これはこれでうんまい。もぐもぐ。

ブリテッィシュエアウェイズ-機内食-パリ-ロンドン

けどね、フィンエアーはヘルシンキ-パリの3時間のフライト(エコノミー)で機内食なしだったから、ブリティッシュエアウェイズが1時間強のフライトで食べ物出すなんて思わなかったのだよ。

www.ranko-trip.net

オルリーのBAラウンジですが、オルリー発着のワンワールド便自体が少ないので、こちらのBAラウンジの利用者は少ないと思われます。

落ち着いた紳士の書斎的な雰囲気のラウンジでした。

www.ranko-trip.net

搭乗率のよいフライトだった

朝イチ便だからか、搭乗率はよかったです。満席ではないけど、ほぼほぼ埋まってた。カウンターのねーさんに非常口くれって言ったけどくれなかったのは、本当に混雑してたからだったのか。 

ブリテッィシュエアウェイズ-機材-パリ-ロンドン機材はA320。小さい。

ブリティッシュエアウェイズ-青いエンジン

1時間と少しのフライト。天候も良くフライトは順調に進み、あっという間にロンドン上空へ。エンジンの青い塗装を見ると、ブリティッシュエアウェイズだっと感じるのは私だけか?

ブリティッシュエアウェイズ-ヒースロー

ならんで駐機しているBA機をみると、ロンドン来たぞって気分になりますね。