読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rankoの女子一人旅

マイルや海外発券で海外旅行をする人のブログ。JALが好き。

【搭乗記】アシアナ航空 ビジネスクラスだけどファーストシート!香港-仁川 OZ0746

 香港からソウル 仁川までアシアナ航空の最上級シート「ファーストスィート」に乗ってきました。

アシアナ航空にはファーストクラスのシートが2種類あります。
今回搭乗したのは、各座席ごとにドアがついていてプライベート感が高い造りがウリのアシアナ航空が誇る最高ランクのシートです。

アシアナ航空_ファーストクラスシート

ビジネスクラスだけど、ファーストクラスのシート

今回の搭乗、ファーストクラスのチケットではありません。
ビジネスクラスのチケットで搭乗しました。

アシアナ航空_ビジネスクラス_oz746

この深夜便OZの香港-仁川線は、変則的に長距離路線用の大型機材が投入されていて、ビジネスクラスにファーストのシートが開放されているのです。
サービスはビジネスクラスと同様です。しかし深夜便でお酒もお料理も100%楽しむのは難しいので、シートだけファーストクラスというのは、眠る事に重点を置いた私にとっては最良の選択でした。

ファーストスィートのシートで眠れ満足です。

座席に座って思った。とにかくモニタが大きい

アシアナ航空_ファーストクラス_モニタ

ファーストクラスシートに座ってまず感じた事。モニタでっか!!

モニタサイズは驚きの32インチです。
子供の頃、母から「テレビを近くで見たら目が悪くなるからダメよ」としかられたことを思い出しました・・・。いくらファーストクラスのシートが広いからって大きすぎでしょう!

このアシアナ搭乗の後日、JALのファーストクラスに搭乗したのですが「モニタ小っさ!」と思ってしまいました・・・笑

なんて贅沢な文句でしょう。

JAL_ファーストクラス_モニタ

これがJALのFクラスのモニタ。23インチです。

アシアナのほうがシート横幅ギリギリまでモニタがありますね。

タブレットと同じサイズくらいの中途半端なサイズのモニタだったら、なくてもいいやと思ってたのですが、32インチだと映画をみても迫力がありました。やっぱりモニタは欲しいなと考えを改めた次第です。

ウェルカムドリンク

ウェルカムドリンクはミネラルウォーターかオレンジジュースでした。ちゃんとガラスのグラスで提供されます。

アシアナのビジネスは、朝便、昼便も乗りましたがどの時間帯もウェルカムドリンクでお酒は出なかったです・・。ちょっとシャンパン持ってきて!笑

アシアナ航空_ビジネスクラス_ウェルカムドリンク

かわいらしくオレンジジュースをチョイスしました。
深夜にカロリーを摂取している時点でかわいいも何も無いですね。
担当してくれたCAさんはおそらくチーフの方で、
お上品(ココ強調)で、お美しく、きれいな英語を話す方でした。
とても色が白くてうらやましかったです。目の保養をさせていただきましたw

深夜便であまりお話できなかったのが残念です。
アシアナのCAさんは、総じて美人で色白で背が高い(165cm以上はある)人が多い気がします。さすが美容大国の韓国です。コリアンビューテー!!

シートレポート

オッドマンは勿論収納になってます。蓋を開けるの中のライトが点灯します。芸が細かいです。
オッドマン部分はベルトもついていて、向かい合って座ることも出来ます。機内食を向かい合って食べたり出来るみたいです。優雅です。

f:id:ranko_m:20170318155702j:plain

そしてオッドマン上にあるモニタ。やっぱり大きいと思いません??(しつこい)

 

アシアナ航空_ファーストクラス_通路側扉

お隣の通路側の座席です。スライド式の扉が2枚付いています。

扉を閉めると、完全な個人空間です。
CAさんが歩くのは見えますが、座っている限り他の乗客の存在は全く感じません。

 

アシアナ航空_ヒファーストクラス_コントローラ

モニタ操作用のコントローラとは別にコントロールパネルがありました。

最近のコントローラ、PHSみたいなのから進化して携帯ゲーム機みたいになってますね・・。

USB充電も勿論可能です。

アシアナ航空_ファーストクラス_シート用コントローラ

画面タッチ式のコントローラでシートポジションを変更できます。

リアルなイラスト入りで分かりやすいです。

非常口のマークみたいなシートの調整ボタンよくありますけど、わかりにくいんですよ!足元だけ倒したいときとか、どのボタン押せばいいのかわかんない・・・w

がちゃがちゃやっててCAさん来ちゃう恥ずかしいパターンに陥ります。

機内食は韓食をチョイス

アシアナ航空_ビジネスクラス_機内食

機内食は、洋食と韓食の2タイプありました。韓食を選びました。

テーブルが広すぎて、機内食が小さく感じますね。

向かい合ってお食事できるようにテーブルが大きいのですね。

搭乗してすぐに希望を聞かれて、水平飛行に入ったらすぐサーブされました。

お粥と果物。胃にやさしい・・やさしいうす味でした・・。病院食かと思った。
どうも韓国料理というと辛い、キムチというイメージがありますが間逆でした。

ちょっとだけお酒も。。シャンパンいただきました。Drappier,Carte D'or Brut。

ちょっとナッツぽいというか、ウイスキーぽい。

 

食後に果物と紅茶を。ちょっとキウイのカッティングが雑です笑

アシアナ航空_ビジネスクラス_機内食フルーツ

JALやANAのようにお好みで選べるメニューは無し。短距離路線なので当たり前といえば当たり前ですが。

せめてチーズくらいは置いといて欲しいんですが、アジア系のエアラインだとよいチーズは置いているところ少ないですよね・・・。

就寝モードへ

アシアナ航空_ラバトリー_ロクシタン

ラバトリーのアメニティはロクシタンでした。

充実したラインナップです。櫛まで置いてました。

食後の歯磨きをして、しばらくすると照明が暗くなり、お休みモードへ。
フルフラットにすると改めて座席の広さに驚かされました。寝返りが余裕でうてます。

 

アシアナ航空_ビジネスクラス_ブランケット

ただですね、、ブランケットが超薄いんですよ。寒い。

肌触りもイマイチ。これはマイナスポイントです。

 

映画を見ていましたが、いつの間にか、うとうと。
星空を見上げて眠りにつきました。 

アシアナ航空_ファーストクラス_星空

フライトキロク

航空会社 アシアナ航空
機種 B77W
クラス ビジネス
出発地 香港国際空港 HKG
到着地 仁川国際空港 ICN
出発実績 12:35午前 HKT
到着実績 04:56午前 KST
飛行時間 3:21