読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rankoの女子一人旅

マイルや海外発券で海外旅行をする人のブログ。JALが好き。

【ラウンジレポ】モスクワ・ドモジェドヴォ空港 S7ラウンジ(国内線)

モスクワからサンクトペテルブルグへの国内線フライトに搭乗する際、モスクワのドモジェドヴォ空港の国内線 S7ビジネスラウンジを利用しました。(2016年8月)

国内線なので小さなラウンジかな?と思ってたら軽食類も充実した落ち着いたラウンジでした。

モスクワからサンクトペテルブルグへの搭乗記はこちら。

ranko.hatenadiary.com

モスクワ-ドモジェドヴォ-S7ラウンジ_全体

奥の階段を上ると、ちょっと暗くてテレビをみれるお部屋がありました。

意外に充実している軽食

こう言っては失礼ですが、意外と種類があって、意外と、軽食が美味しかったです。

モスクワ-ドモジェドヴォ-S7ラウンジ_フード

ハンバーガーとポテトフライ。

ハンバーガーは、昨日の夕飯のハンバーグを挟んで作ったかのようなホームメイド感溢れる仕上がりw

美味しい!ただしパンは若干パサリ気味。

モスクワ-ドモジェドヴォ-S7ラウンジ_寿司

怪しい寿司発見しました!かっぱ巻き?

軽食系はお酒に合いそうなしょっぱさでした。

モスクワ-ドモジェドヴォ-S7ラウンジ_サラダ

緑色のサラダはなかったです。葉野菜は珍しいのでしょうか。

白いやつはチーズとキャベツの親戚みたいなやつのマヨネーズ和え。

紫色のは、多分ビーツのサラダ。食べてないので味は不明。

モスクワ-ドモジェドヴォ-S7ラウンジ_デザート 

懐かしい感じがするデザートたち。全般的に甘い。

そして、仏壇に供えてそうなおやつ(食べられるセロファンで巻かれたゼリーとか、砂糖まぶしたゼリー)が紛れ込んでいました・・

自分で巻き巻きするクレープ

モスクワ-ドモジェドヴォ-S7ラウンジ_クレープ

周りの人を観察した結果、クレープ状のやつを好きなだけとって右手前のクリームを乗っける、もしくはサラダを乗っけてしょっぱい系クレープにする、という食べ方が正しいようです。

ポットに懐かしさを感じる

モスクワ-ドモジェドヴォ-S7ラウンジ_懐かしいポット

紅茶コーナーにあったポットの柄が非常に懐かしい感じがするデザインでした。

おばあちゃん家に同じのありそうw

マシュマロと紅茶が合う 

モスクワ-ドモジェドヴォ-S7ラウンジ_マシュマロ

なんだか日本で見かけるのよりかなり大きくてずっしりしたマシュマロを食べました。

全般的に砂糖が・・多い。

モスクワ-ドモジェドヴォ-S7ラウンジ_ジュース

ちょっと炭酸が飲みたいなあーと思って、スプライト的なジュースを飲んでみたのですが、やっぱり甘い・・。

これに乗るよ!模型が飾ってあったよ

モスクワ-ドモジェドヴォ-S7ラウンジ_模型

入り口にS7の模型たちが置いていました。

目の覚めるような鮮やかな塗装の機体です。

なぜ、リンゴがあるかはわかりませんでした・・w